読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interprism's blog

インタープリズム株式会社の開発者ブログです。

階層フォルダのファイル一覧を作る(サクラエディタ使用)

この投稿は インタープリズム的「俺達私達の進捗を上げる25個前後のTips」 Advent Calendar 2015 - Qiitaの20日目 の記事です。

こんにちは、itouです。

最近のことですが、会議の冒頭で、資料(ファイル)の一覧作ってません!という場面に遭遇しました。まじかよ。 とりあえず、その場でファイル一覧を作り、何事もなかったかのように会議を再開しました。 今回は、その際に作成した方法を紹介したいと思います。簡単に作れます!

こんなときに

  • ファイル一覧がみたいとき
  • ファイル一覧がないとき、必要なときに

こんなひとに

  • 環境が固定されている
  • マクロやコマンドが使えない環境
  • むずかしいことはいやだという人

用意するもの

それでは一覧の作り方です。

エクスプローラの設定

f:id:interprism:20151205003116p:plain

「すべてのサブフォルダー」選択、「ファイル コンテンツ」チェックなし にして下さい。

エクスプローラーのオプション」、「フォルダーオプション」からも設定できます。Windowsのバージョンで多少の違いはありますが、サブフォルダーが検索対象になり、ファイルの内容が検索対象から外れる設定になればOKです。

エクスプローラで検索

f:id:interprism:20151203012253p:plain

「*」アスタリスクで検索してください。(右上にあります)。 検索結果に一覧が表示されるので、必要な分をコピーして下さい。

サクラエディタに貼り付け

f:id:interprism:20151203012603p:plain

サクラエディタで右クリック→貼り付け
一覧出来上がりです。

あとがき

こういったたぐいのもの、たくさんあると思います。エクセルの行の追加とかをキーボード操作でやってるのを見るとおぉ!となります。 ショートカットとかは普段使わないと忘れてしまいがちですが、今回のは覚えやすいのではないかと思います。

  • エクスプローラで「*」検索すると ⇒ フォルダの中身すべてが見える!
  • ファイルのコピーをサクラエディタに貼り付けると ⇒ ファイル名が貼り付けられる!

いろんなTipsを駆使して進捗を上げて行って下さい。

インタープリズム的「俺達私達の進捗を上げる25個前後のTips」 Advent Calendar 2015 - Qiita21日目の記事

インタープリズムのページ

PAGE TOP