読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interprism's blog

インタープリズム株式会社の開発者ブログです。

Windows10を黒に染める - ハイコントラストテーマの色調整

この投稿は インタープリズムの面々が、普段の業務に役立つ記事を丹精込めて書き上げる! Advent Calendar 2016 - Qiitaの12日目 の記事です。

こんにちは
ニシヤマです.
小粒のネタで参戦します.

黒いのがいいんです

言うに及ばずパソコンのディスプレイテーマは話題に富みますね.
その中でも暗色系のテーマは
長時間見ていられる実用性や
見た目のオシャレさから
常に一定の支持を集めています.

そう、黒ければ黒いほどよいのです.
コマンドがスラスラ流せる黒コンソール
シンタックスカラーの映える黒ディスプレイ
黒クロ玄くろ黒クロクロ黒クロ玄黒くろくろKURO…
黒だっ、もっと黒をくれぇっ!!

というわけで
まだまだコンピュータ素人の域を出ない私ですが
Win10のディスプレイを黒に染めさせていただきます.

Before & After

f:id:interprism:20161212142938p:plain

f:id:interprism:20161212142951p:plain

衝撃の黒さ.
After 画像だけでは何の窓なのか判断つかないかもしれません.
メモ帳はアイコンなかったら背景です.
アプリケーションによって黒くならない領域があったり
黒くなったらダメなとこまで黒くなったりすることも少々ありますが
おおむね目的は達成しました.

やり方

では手順の紹介です.
なお、当記事は「黒に染める」ですが
どのような色使いでも適用できます.

ハイコントラスト

アップデート済みのWin10にはディスプレイテーマ
「ハイコントラスト黒」がデフォで入っています.
Windowsボタン>設定(歯車)>簡単設定>ハイコントラスト>テーマの選択「ハイコントラスト黒」
(たどり着く方法は何通りかあるので、お好きなルートで)

これを新しいテーマとして保存します.
適当に表示色を変更>「適用する」>テーマ名を入力して保存

この時点でディスプレイは結構黒くなっています.
表示に満足できればこれでおしまい.

ですが、私のように
「黒だっ、もっと黒をくれぇっ!!」な人や
「色の選択がきっついなぁ」と感じる人は
さらにカスタマイズしましょう.

テーマファイル編集

ハイコントラストというだけあって
設定画面から選択できるのは原色や蛍光色など
ビビッドな選択肢に限られます.
しかも塗り分けが大雑把です.

細かい塗り分けはテーマファイルの編集で対応します.
C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\Windows\Themes\さっき保存したテーマ名.theme
エクスプローラで探す際は隠しファイルAppDataに注意)

適当なエディタで開いて[Control Panel\Colors]以下を編集します.

[Control Panel\Colors]
ActiveTitle=0 0 0
Background=0 0 0
ButtonFace=0 0 0
ButtonText=192 192 192
...

色設定のフォーマットは塗り分ける領域=RGB値.
アクティブ、オンカーソルのイベント塗り分けも少しあります.

適宜、保存&テーマ再適用を行い
結果を見ながら編集していくとよいです.

私の場合は
タイトルバーや非アクティブのパーツも黒く
黒以外の色は明度を下げて落ち着かせる内容でした.
編集後はこんな感じです.

[Control Panel\Colors]
ActiveTitle=0 0 0
Background=0 0 0
ButtonFace=0 0 0
ButtonText=192 192 192
GrayText=0 0 0
Hilight=30 30 70
HilightText=192 192 192
HotTrackingColor=130 230 130
InactiveTitle=0 0 0
InactiveTitleText=100 100 100
TitleText=192 192 192
Window=0 0 0
WindowText=192 192 192
Scrollbar=0 0 0
Menu=0 0 0
WindowFrame=0 0 0
MenuText=192 192 192
ActiveBorder=0 0 0
InactiveBorder=0 0 0
AppWorkspace=0 0 0
ButtonShadow=128 128 128
ButtonHilight=192 192 192
ButtonDkShadow=192 192 192
ButtonLight=192 192 192
InfoText=192 192 192
InfoWindow=0 0 0
ButtonAlternateFace=192 192 192
GradientActiveTitle=200 0 200
GradientInactiveTitle=192 192 192
MenuHilight=200 0 200
MenuBar=0 0 0

今回は使いませんでしたが
背景やカーソルの設定もここでできそうです.
気になったテーマの設定と見比べて
機能を取り入れていきたいですね.

ようやく黒の欲求が収まりました.
それでは.

インタープリズムの面々が、普段の業務に役立つ記事を丹精込めて書き上げる! Advent Calendar 2016 - Qiita13日目の記事

PAGE TOP